ちりとてちんに涙がホロリ~

去年の10月から始まったNHKの朝ドラ「「ちりとてちん」を
ほぼ毎日見ています。
第一週が「笑う門には福井来る」というサブタイトル。
私のモットー『笑門来福』(ブログ解説→)とぴったり。
いつも朝ドラのヒロインは、明るくて前向きな主人公が
多いですが、貫地谷しほり演じる喜代美(若狭)は自信がなく、
コンプレックスの塊のような女性。
そんな女性が日本一の女流噺家を目指していく物語。
d0081464_2241284.jpg
先週の放送は、渡瀬恒彦演じる師匠 徒然亭 草若が亡くなりました。
ドラマとはわかっていながら、思わず、涙がボロンボロン。

朝から、泣いたり笑ったりと忙しい。
徒然亭の弟子5人をとりまく登場人物も親しみやすく、
各々のキャラクターがはっきりしていて、楽しみです。

d0081464_2255578.jpg
↑画像は、お花のお稽古で使った花材です。
ガーベラ・ラッパ水仙・雪柳・タマシダ。
春らしいお花ばかり。春の訪れを感じさせます。


d0081464_2282913.jpg仕事から帰宅途中に本屋さんへ立ち寄り、
すっかり真っ暗。

家路に着くと、灯りがともっています。
玄関の扉を開けると夕ごはんのいい匂い^^

今夜は、母の手料理でした。
(トンカツ&ほうれん草の胡麻和え&大豆たっぷりのヒジキ煮&豆腐の味噌汁・・・諸々)

ありがたいですねぇ^^


そんな母ですが、大阪から帰宅しての第一声は・・・
『マー君、元気じゃったぁ~
 まぁ~ 痩せてからにぃ・・・可哀想・・・
 お土産を買ってきたからね!食べようね~』
と。
(@@)エッ!私は???(何もなし)
 結局、母は婚期を過ぎた娘より、マー君が可愛いのだなぁと思いました(笑)
[PR]
by hummingbird-june | 2008-02-18 22:13 | つぶやき